バスなびニュース
バスなびニュース

密を避けて安心できる旅行をしよう

2022年08月02日

コロナ感染者数が増えたり減ったりを繰り返しています。
withコロナの時代になり、生活様式だけでなく、旅行も前とは変わりました。
行動制限がなくても、なるべく人混みは避けたい!
そんな方におすすめな旅行の方法とスポットについてお話致します。

バスなびだけの補償をご紹介

ホテルや旅館はどうしても、お食事会場やエレベーターなどで他の利用者と接触しますよね。
1棟貸しの施設など、密を避けることができる施設を調べました。
密を避けた旅行をお探しの方は参考にしてみてくださいね。

●ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原(山梨)
https://yatsugatake.izumigo.co.jp/
温泉付き大型コテージ スパジオでは、会社や学生など大人数のグループでも利用できます。
1棟貸しのコテージの中には、バス・トイレ・キッチンなどの他に小さな体育館が併設されています。
会社や学生団体だけではなく、小さなお子様連れの家族旅行でも楽しむことができます。
他にもコテージもありますが、このコテージを借りると敷地内の送迎と大浴場無料サービスが付いてきます。
ケータリングサービスもあり、しゃぶしゃぶ・焼肉やほうとう鍋など頂けるようです。
28名まで泊まれますので、大人数で貸切空間を楽しまれてはいかがでしょうか。

●ホテルアンビエント安曇野(長野県)
https://azumino.izumigo.co.jp/cottage/
2階建ての戸建てタイプの大型コテージです。
リビングルームが広いため、皆さんで集まることができるようです。
バス・トイレ・キッチン付きですので、外に出ずに済みます。
ケータリングサービスが利用できますので、手軽にお部屋パーティーを楽しむことができます。
周辺にはゴルフ場がありますので、ゴルフと合わせて利用してもいいですね。

●URBAN RESORT(福井県)
https://urbanresortechizen.com/
全室オーシャンビューの貸別荘・レンタル別荘です。
2階建てと3階建てタイプの部屋があり、どの部屋もリゾート系のお洒落な内装です。
全室ジャグジー付きでリゾート感たっぷりの別荘でお部屋時間を楽しめそうです。
8名まで利用可能のようですので、女子旅などで行かれてみてはいかがでしょうか。

●COMOREBI (大分)
https://comorebi-camp.jp/
日本初のオーバルテントでテレビでも紹介されたようです。
オーバルテントとは楕円形の大きなテントで不思議な形をしています。
お食事はフォークとナイフを使ったBBQを提供しており、とてもお洒落です。
半露天風呂・トイレ付きですので、部屋から出る必要はありません。
客室は3名用から7名用まであるようですので、ご人数に合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

最近のコテージはお洒落なところが多く、密や他人との接触を避けれるため人気が高まっています。
コロナ禍でなかなか旅行に行けてなかった方も、1棟貸しのコテージに泊まる旅行を計画してみてくださいね。
利用のルールや料金・空き状況については、公式HP等でご確認ください。

せっかくですので、コテージまでの移動も貸切バスで移動しませんか?
公共交通機関と違い、貸切バスの車内は完全プライベート空間で安心できます。
大人数でも全員まとまって移動できるため便利です。
移動も密を避けて安全に移動しましょう。

バスなびだけの補償をご紹介

日本には島が多くあり、フェリーで行ける島もあります。
開放的な空間で密を避けてBBQをしてみてはいかがでしょう。
ここではBBQができる離島をご紹介します。

●地ノ島(和歌山県)
https://jinoshima.mujinto.jp/
和歌山県にある無人島で、エメラルドグリーンの綺麗な海が見れます。
いくつかのプランがある中で、貸切で島の一部を使えるプランがあります。
1日1組専用のエリアが設けられており、キャンプなどを楽しめるようです。
無料でテントやコンロなどキャンプに必要な道具を借りれるため、荷物も最小限で良さそうですね。
レンタルできる備品の詳しい情報は公式HP等でご確認ください。
開放的な空間でBBQを楽しまれてはいかがでしょうか。

●猿島(神奈川県)
https://sarushima.jp/
フェリーで10分の無人島でBBQができます。
BBQに必要な道具は島でレンタルでき、空きがあれば当日借りることもできますが、予約しておいた方が良いでしょう。
食材の提供はありませんが、島で食材を受け取れるサービスがあるようです。
事前注文が必要ですので、詳しくは公式HP等でご確認ください。

離島でなくてもキャンプ場はたくさんありますが、開放的な空間でBBQは気持ち良さそうですね。
会社の同僚やゼミ・サークルの仲間の複数人で離島を訪れてみてはいかがでしょう。

団体での移動は貸切バスが便利です。
貸切バスは出発・到着場所を自由に選択できます。
出発を会社や学校などにして、フェリー乗り場まで皆さんで移動できます。

例えば
1日目 学校(8:30) ~ フェリー乗り場(10:00)
2日目 フェリー乗り場(18:00) ~ 学校(20:30) など

フェリーの出発・到着時間に合わせて貸切バスがお迎えに行くことができます。
貸切バスの移動も楽しい思い出作りの時間にしてみてはいかがでしょうか。

移動も貸切にすることで密回避!
貸切バスはコロナ対策がしっかりできた乗り物です。
他の利用者様との接触がないことは、一番安心できるポイントですよね。

バスなびだけの補償をご紹介

・消毒液の設置
・運行前後の除菌・消毒作業
・窓開けによる換気しながらの運行
・アクリル板の設置
・ドライバーさんの体調管理 など

バス会社さんによって対策方法は異なりますが、コロナ禍でも安全に運行できるように対策しています。
そんな安全なバスをバスなびでは手配させていただいております。
バスなびなら全国のバス会社さんと提携しておりますので、どこからの出発にも対応可能です。
貸切バスの利用を検討されている方はぜひ、バスなびをご利用くださいね。

バスなびだけの補償をご紹介

記事一覧